日本躰道本院ハ段範士 谷 鉄太郎が主宰する健康整体操の講義と実技のご案内です。(埼玉県入間市、所沢市、狭山市、飯能市、川越市などで開催))

健康整体操

この健康体操は、整骨・整筋・リラックス等の各運動方法により、片寄りがちな動作や運動不足又、慢性的内臓諸器官の異常等、心身のストレス から生じる、身体の歪みを取り除き、呼吸器系・循環器系・神経系および、経絡(ツボ)の働きを促し、自然治癒力を促進させる整体々操です。
肩こり・四十肩・五十肩・腰痛・冷え性・自律神経失調症等で体調のすぐれない方は是非参加してください。

主宰 : 谷 鐡太郎(たに てつたろう)

柳生流柔術を学んだ父より、幼少から手ほどきを受ける。
日本躰道本院8段範士 / 元東京都生涯学習センター登録講師
よみうり・日本テレビ文化センター講師 / 埼玉県スポーツリーダー登録指導者

1978年
イギリス客船コーラルプリンセス船上で第1回の講演
1979年
埼玉西部地域の各公民館主催の「健康教室」講義と実演、各サークルの実技指導
1980年
埼玉県各市の保健所及び保健センター健康教室の講演
1982年
各市給食センター職員の腰痛予防とリバビリー体操の指導
1995年
人事院国家公務員行政研修の講演
1999年
スウェーデン ストックホルム武道団体「気と実技」についての講演
2000年
東京都東久留米市体育指導者の講演(心身のストレスを解消する呼吸整体)等
2003年
スポーツ団体や武道団体等の講演と実技指導
2006年
特定非営利活動(NPO法人)設立 介護予防「転倒防止を進める会」が認可される
2018年
健康体操普及センター創立40周年記念、健康体操だより発刊

現在に至る

 

ブログ

骨盤の整体体操

骨盤の整体体操は、ホルモンバランスや自律神経を整え安定した心身の働きを促します。コロナ禍での生活は運動不足、ストレスが多く各関節は歪みます。中でも骨盤の硬さ、捻れ、左右の力足に違いが出ます。 仙腸関節と仙骨の整体は、整筋 …

コロナウイルス感染予防

健康体操を考案し普及活動に入って42年、この様な環境での体操教室の指導ははじめのことです。 例年の「夏バテを解消する体操」に加えてコロナウイルス感染に備えなければならない。健康三大要素、栄養(バランスのとれた食事)、運動 …

股関節亜脱臼の整体操(2)

新型コロナウイルスのワクチンや治療薬が開発途上にある現在、感染の予防には3蜜等外側の十分な注意も必要と考えます。 又、我々の生体に備わった内側面の自然治癒能力、両親から受け継ぐNK細胞、T細胞の自然免疫力を高めフル活用、 …

股関節の整体と柔軟性(1)

女性の股関節は、男性とは異なり出産時のため寛骨臼は浅く、 亜脱臼を起こしやすい状態にあります。 女性に多い耳鳴り、めまい、肩こり、頭痛等 慢性的な疾患は、股関節の亜脱臼状態が原因に なっていることが多いです。

運動不足の解消【4】肩甲骨の柔軟性

世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。その終息に向けた新薬やワクチンの開発は、まだまだ先の様です。 27日現在、入間市29人、隣接の所沢市は県内では感染者が129人と突出して多く、市内4団体の健康体操教室も再開の見通し …

PAGETOP